東京カレンダー(東カレ)2018年9月号

青山の夜がお洒落すぎる

東京カレンダー(東カレ)2018年9月号「青山の夜がお洒落すぎる」に掲載されているレストラン

権之助坂から1本路地に入った、住宅街に位置するビアバー。
元ガレージの無機質さを生かしたミニマルな空間には、スタンディングカウンターやベンチシート、奥にはグループでゆったり寛げるテーブル席も。
通うたびにセンスが磨かれていく一軒だ。
丸の内ブリックスクエアにあるワインバー。4メートルの高さを誇るワインセラーの圧倒的な迫力に、初めて訪れた客は驚く。ワイン大国、フランスの"ひと通り"がそろうだけに、気の向くままに飲み尽くすのも一興。
テラス席もあるので、タイムレスにグラスを傾けるのも至福だ。
外苑西通りの一本裏手のビルの3階にある人気ワインバー。
店の人気を支えているのは、ナチュラルワインの豊富さと〝バー〞とカテゴライズするには惜しいほど、充実したフードメニュー。
フランス人スタッフのハッピーマインドが息づく接客と空気感も心地よい。
「ポルシェセンター青山」脇の路地にある、一軒家イタリアンレストラン。
国内外で経験を積み重ねたシェフの石濵さんが感性と技術を駆使して作る、珠玉のイタリアンが楽しめる。
吹き抜けが開放的なメインダイニングは2階、3階にはテラスも備わった完全個室も用意。
大人の街・青山を象徴する中華料理店といえば、ここ!店は「ポルシェセンター青山」脇の小径に立地。
2022年秋にカウンター8席という、より研ぎ澄まされた空間に生まれ変わり、食べ慣れた人をも唸らせている。
青山のビルの1階にある和食店。
カウンターに並ぶ北欧家具が檜の一枚板と調和し、腰掛ければ誰もがリラックスする。
美しい所作でテンポよく出る料理は、ひと皿ごとに仕事が詰まっている。そんな心地良い空間は店主・佐藤さん人柄あってこそ。身を委ねて美酒に酔いしれて。
写真映えするナチュラル&モダンな内装も素敵!女子会で喜ばれる前菜メニューも豊富
南青山の住宅街にひっそりと店構え。開放的でお洒落なイタリアンに気分も上がる
青山カルチャーを愛する個性派が集うバー。深夜の小腹を満たす、九条ネギ焼は必食
表参道で蕎麦デートといえばここ!ランチにも深夜の〆にもぴったりな一軒