東京カレンダー(東カレ)2022年12月号

「切り札」になる新店。

東京カレンダー(東カレ)2022年12月号「「切り札」になる新店。」に掲載されているレストラン

恵比寿ガーデンプレイスの南側、JR線に面した一角に広がる「ブリックエンド」の入口にある日本酒バー。
白金の高級割烹『あき山』の店主・秋山さんが手がけ、このお店のために研究した出汁が名物。
スペシャリテの「牛タンのおでん」は必食の美味しさ!
煌めく六本木の夜景を最上階から臨む優越感!至極のコース料理と演出にワインが進む
銀座4丁目交差点にあるビル11階に店を構える鉄板焼き店。
ここでいただけるのは、最高峰ランクの和牛を中心とした鉄板焼きコース。ラグジュアリーな空間での東京最高峰の鉄板焼き、一度は体験したい。
日本の四川料理界を牽引する名店が広尾へ。シェフの技を間近で贅沢に楽しめる
地上140mの31階「東京エディション虎ノ門」、ロビー最奥にあるレストラン。
東京タワーを望むレストランは数あれど、目線の高さとムードを兼ね備えた空間はここが一番だ!クロスを敷かないカジュアルさもあるから、リラックスして過ごせる。
お忍び感たっぷりな大人のイタリアン。旬の贅沢食材をふんだんに使ったコースが話題
港区の知る人ぞ知る立地にあり、ふたりで使える個室も完備。これだけデート向きな焼肉店は、そうそうない。
いつも仄暗く、ムーディーな雰囲気が漂い、ふたりの気分を高める。無煙ロースター採用だから、安心して楽しめる点も高級店ならでは。
麻布十番の一角にあるワインバー。
選ぶのが難しいとされるブルゴーニュワインだが、ここではグラスで赤白それぞれ3種類を厳選するなど、奥深いブルゴーニュを知るための第一歩にふさわしい一軒。
店の隠れ家な雰囲気はデートにもおススメ!
表参道の裏路地にひっそりと佇む一軒家フレンチ。
新進気鋭のシェフ・木本さんが創る、フレンチにとらわれない既視感のない料理が楽しい。
店内はグレーを基調に和を要所に感じる空間で、外観とのギャップは相当。デートにもぴったり!
ワインラバーも唸る銘柄がずらり!ソムリエが常駐する、ラグジュアリーな西麻布のバー
若き実力派の大将が腕を振るう、恵比寿のカウンター鮨。マグロの握りが名物
池尻界隈の大人が普段使いするネオ居酒屋。異国のエッセンスを加えた創作料理が楽しい